緋蓮のカードゲーム雑記。 最近はmixiメイン


by catandcat0
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Lycee GPFinal決勝 雑惑

汁鰤にしてはレポートの更新が早くね?と思ってしまった、緋蓮です。
30人規模の大会なら翌日にレポートがあがるんですねー(棒

優勝と2位がトラペゾ
カウンセリング4積んでるあたり、メタを読みきった成果なのでしょう。
ルポライター限界だし(´・ω・`)
実際雪はかなりの少数派だったので集中の必要性が皆無だったみたいですし。

あと地域差も結構大きい気がしますね。
関東はトラペゾもサイクラも少数派みたいですし。西にいくにつれて数が増える感じですかね。
最後になりましたが、楓月さんおめでとう!


3位宙日
会場の多くを占めたのが通称すぽんじの宙日。
実際、宙日がメタの中心だったFinalなのでデッキ選択の時点で1位2位は抜け出したという感じでしょうか。
純正宙日に加えてタッチ月、雪、花といったカタチまで色んなバリエーションが出てきてます。
3位は純正宙日で、ハヤウェイが4に増えて謙吾がなくなってたりとチーム戦優勝時からデッキが少し変わってますね。


4位日単
少しびっくりしたのが4位の日単
昨今の縦に動けないアタッカーを意識してなのか佐々美が3投。
そしてパエリアなし、恋ドラなしで亜沙が8投。
ハヤウェイが強いとはいえ、パエリアが入ってないことには驚いた。
亜沙でAP3を起こすのを主軸としていても最近は打点の足りないこと足りないこと。
どうやって戦ってるのか一度見てみないとわからない部類なんでしょうね。

個人的に好評価なのは十崎由衣が3枚積んであるとこですよね。とどうでもよさそうなことを書かなければならないと思った。


宙日が強い→トラペゾで勝つるが至極当然の流れだったのでしょう。
トラペゾってカードデザインはわりと好きなんだけどデッキにするとあんまり好きじゃないと困った子です。ひどく個人的な話ですが。
エラッタどうこうの話をすると否定派ですけどね。
テキストにエラッタかける部分がないので、エラッタがかかれば真理恵、蘭のようにただの紙屑になってしまいますし。
環境の抑制力として存在するくらいがちょうどいいと思ってます。
トラペゾ一強の時代にはなら・・・ないと思うんだけど。思いたいです。


以下、ぽてち
と見せかけて仕事終了18:00 大会開始18:00なのでぽてちもない罠。
帰りに寄ってもいいんだけどデッキもたずに仕事いってきます。
[PR]
by catandcat0 | 2008-12-09 08:39 | Lycee